making もっと、好きになる。ウンナナクールのストーリー

Vol.75

BRAGENIC ~Fresh floral~

みなさん、こんにちは。

7月に入り気温もグッと上がり、夏本番ですね。

本日は大人気BRAGENIC(ブラジェニック)の新デザインの紹介と、そのオススメコーディネイト&16Autumn&winterのシーズンテーマをお話します。

BRAGENIC ~Fresh floral~

1年ほど前、夏の暑さを感じているころ、街のドライミストを見つければあたってみたり、フェスに行けばドライミストを見つけてはあたり、ミスト化粧水を愛用したりと。

フレッシュな感じを呼び戻してくれるミストの虜でした。

そんな時期、どんなデザインが欲しいかなぁと考えているうちに、イメージが降りてきました☆

それが、『BRAGENIC~Fresh floral~』

どんなデザインかというと、 風に吹かれて地面に咲く花々から香りがわき上がるような 例えると、ミストのようなFreshな爽やかさをイメージしています。

しかも、このBRAGENICのデザインは、カップ上辺の刺繍をあえて軽くしています。

見た目にも軽さがあり、さらに、アウターにもひびきにくい夏オススメのデザインです

BRAGENICとFUN FUN WEEKオススメコーディネイト

ウンナナクールでは、第三のブラ(ノンワイヤーなのに造形力のあるブラ)とよばれるカテゴリーに属しているブラで、オススメのブラが2つあります。

それは、ウンナナクールの看板商品とも言えるFUN FUN WEEKと新発売のBRAGENICです。

どちらのブラもノンワイヤーなのに、バストメイク出来ます!

しかも、ラクちんな着け心地の優れもの♪

FUN FUN WEEKとBRAGENICは同じカテゴリーの商品ですが、 着けてみるとバストメイクに違いがあります。

この2つのブラを使い分け出来ると、お洋服をより快適でオシャレに着こなせます☆

そこで、私のオススメコーデをご紹介します。

FUN FUN WEEKは、カップ脇がスッキリとしたシャープな谷間で、自然なバストになるので、 シャツスタイルやバストシルエットを出したくないストンとした服にオススメです。

BRAGENICは上胸がぷるっとした丸みのある谷間で、メイク力のあるバストになるので、 サマーニットやタイトワンピなど丸みのある女性らしさが似合う服にオススメです。

みなさんも是非、FUN FUN WEEKとBRAGENICをお洋服に合わせて使い分けてみて下さいね。

2016autumn&winterシーズンテーマ

2016年autumn&winterのシーズンテーマはhikidashi。

○○○を引きだすと箪笥の引きだしという2つの意味をもつ、遊びごころある言葉です。

もともと持っているモノやあるモノにもう一度目を向け今の時代に合うようにイノベーションするムードを受け、hikidashiを選びました。

ファッショントレンドでは、引き続きエフォートレスの流れが続き、 自分らしさを引きだしてくれるオシャレ、ありのままの自分に近いファッションが好まれます。

ボディーラインがキレイでメリハリのある抜け感や、快適な素材やフィッティングで心地良いこなれ感は、下着によっても作る事が可能です。

ウンナナクールの下着によって、女の子はもっと自分らしくオシャレになれるはず。

そして、素材を大切にし、ユニークなモノづくりも探求しています。

ウンナナクールのつくる商品との出会いによって 女の子のもつハッピーを引きだせたらいいな。

関連アイテム