making もっと、好きになる。ウンナナクールのストーリー

Vol.71

BRAGENIC~Summer beach~商品紹介と誕生秘話

みなさま GWも近づき気候も夏へ向かって変わっていってますね。

私は夏が1年でいちばんスキな季節なので、ワクワクしております。

2016年2月18日にデビューしたBRAGENIC(ブラジェニック)にレースタイプが新登場しました。

今回は、そのデザイン紹介とBRAGENICの誕生秘話を少しご紹介します。

BRAGENIC~Summer beach~

このシリーズは、夏のワクワク感からイメージしたデザインです。

私は千葉県の海の近くで育ちました。

だからなのか、海がスキで、旅に出る時もビーチがキレイなところに行きたくなります。

海の色の輝きや、ヨットのかっこよさ、空の青さ、ビーチのたのしさなど、 すごく刺激をくれるエッセンスが海にはたっぷりあります☆

今回のシリーズは、そのエッセンスがたっぷり入っているデザインです。

ブラカップには、ロープで柄を組んだようなステッチ表現のある薄地で繊細なラッセルレースを使用し、土台にはお洋服で使われているザックリとした格子のネットを組み合わせ、涼しそうなデザインにしました。

カラーにもこだわりがあり、ブラバック(身生地と呼んでいる部分)カラーよりも、レースの色を薄くし、 ブラカップが薄地の夏のお洋服から透けにくいようにカラーを決めました。

ノンワイヤーブラなのに、ワイヤーブラなみのバストシルエットが作れます!

Tシャツや薄手のニットを着る今からの時期もオススメです☆

丸みのあるステキなバストが出来ますよ(^^)

この夏、私の一番オススメです。

BRAGENIC誕生秘話①

実は、BRAGENICという商品が出来るまで、いろいろな困難がありました。

その中の1つに生地の取り扱い検証があります。

この生地はブラのカップやカップ肌側、バック、ショーツの前身や後身など とっても多くのパーツに使われています。

艶のある表面感となめらかタッチの質感、タテヨコによく伸びてしっかり縮む性質に惚れて、この生地で商品を作りたいと決めました。

ですが、、、試作をしているとナゼか生地の表面にうっすらと、糸の引けと飛び出しが。。。

聞いてみると、どの工程で発生しているのか分からない。。。

何で!?という問題が起きました。

それを解決する為に生産を行っているベトナム工場へ技術のメンバーと向かい、縫製順にそって1工程ずつ生地を傷つけていないか、細かく確認を行いました。

もし出てしまった時はどうするか、という事までしっかりと決めました。

その甲斐あってか、本番では懸念していたことは起こらずスムーズに発売をむかえる事ができました。

多くのメンバーの助けに支えられて誕生した生地です。

BRAGENIC誕生秘話②

BRAGENIC発売にあたり、新しい試みのプロモーションを行いました。

その中の1つの記者発表に行って来ました。

内容は、WACOALがオススメする2016年春夏の新商品発表会です。

その時にモデルさんのショーがあったのですが、BRAGENICの着用感を聞くと、「すごくいい、つけ心地いいです。」 と嬉しいコメントが。

記者の方から、楽しさや明るさ、またデザインがとってもウンナナクールらしいね。とまたまた嬉しいコメント。

BRAGENICのフィッティングの良さを実感し、素敵なプロモーションで楽しそう♪

バストメイクできるのに、ラクなブラで女の子の毎日が少しラクでハッピーになるといいなぁ。

BRAGENICを多くの人に知ってもらいたいなぁ。と思いました。

BRAGENIC~Summer beach~の発売に合わせて、4月21日(木)から2回目のキャンペーンを行っております。

この機にぜひBRAGENICをお試し下さい。

とってもオススメです。

関連アイテム