making もっと、好きになる。ウンナナクールのストーリー

Vol.51

FUN FUN WEEK COTTON

こんにちは。

最近は気温もぐっと上がりサンサンと降りそそぐ日差しが眩しい時期ですね。

通勤時の''ジーンジリジリジリ''というセミの鳴き声に夏を感じます。

小さな頃、地元でのセミの鳴き声といえば''ミーンミンミンミン''でした。

地域によって生息しているセミの種類が違うんですね!!

8月のお盆休みに久しぶりに実家へ帰省するのが楽しみなこの頃です。

新登場!!FUN FUN WEEK COTTON~Sheer flower~

ウンナナクールの人気シリーズ『FUN FUN WEEK』みなさまご存知ですか?

ラクなのにバストメイクできるノンワイヤーブラです。

この大人気ブラにコットンを沢山使った、『FUN FUN WEEK COTTON』が誕生しました!!

COTTONと名付けたからには、コットン素材へのこだわりがつまったシリーズです。

材料や縫製までコットンが肌に多くふれるように作りました。

透け感が軽くてざっくりとしたレースにボーダーPTを合わせてみました。

ヘルシーでカジュアルな女の子にマッチするデザインです。

COTTONの魅力

ウンナナクールではコットン素材が大人気です。

コットンにこだわったブラ、Everyday cottonシリーズは常に売上ランキングに入るほど人気です。

なぜ、そんなにコットンがみんな好きなんでしょうか?

説明しようと思うとなんだか少し難しいように感じますが、私なりにコットンの良さを考えてみました。

メイキング Vol.37 Everyday cotton ~Boulangerie avenue~の回でもコットンの良さをご紹介してますが、 沢山あるコットンの良さの中でも、『天然素材のやさしい肌触り』と『吸湿性・吸水性に優れている』所が特に魅力だなと私は思います。

『天然素材のやさしい肌触り』 ワタの種子からとれるコットンは天然の植物です。

バナーの写真が糸のもととなる綿花の写真です。

繊維の先端が丸くなっているので、やわらかく肌ざわりが優しいんです。

だから、肌が柔らかく敏感な赤ちゃん用の商品はコットンが多いのではないでしょうか。

『吸湿性・吸水性に優れている』 人間の体の多くは水でできてます。

そして、体温があるので汗や目に見えない蒸気を体の外へ発散しています。

そんな水分をコットンはよく吸うので、肌とコットンとの間に水分が無くなりサラリと快適に感じるのではないでしょうか。

タオルや寝具にコットンが使われるのはその為なんでしょうね。

知れば知るほどコットンを好きになってしまいます。

縫製とコットン

肌にあたるところはコットンがあたるようにこだわりたい。

という思いから 材料使いや縫製の始末までこだわりました。

カップの裏打肌側はもちろんのこと、バックやゴム、ストラップまでコットンを使用してます。

通常のFUN FUN WEEKと比較してみてください。

カップ裏打上辺のテープがFUN FUN WEEK COTTONには無いんです!!

また、ゴムやストラップも肌にふれる面は大体コットンがあたるように作ってます。

小さなことでも積み上げるとコットンへのこだわりが深くなります。

あったらいいかも!! サニタリーショーツ

ウンナナクールのサニタリーはバリエーションが豊富で人気があります。

そのサニタリーに後ろモレが気になる時にオススメの新製品が登場しました。

通常のサニタリーの防水布に比べると長めの設計になってます。

学校やオフィスで座っている時間が長いとき、自転車に乗る時、睡眠時など つたい漏れが気になる時にオススメしたい製品です。

防水布がおしりの方まであるので、服を着た時にひびきにくいよう なるべくフラットな始末にしてます。

あ、いいかも!と思われた方はブラとお揃いのデザインで用意してますので お試しください。

デザインを気に入って下さったら、是非ブラとショーツをお揃いでコーディネイトして頂きたいです。

ショーツもコットンにこだわってます。

身生地はもちろんコットン95%ですし、ゴムまでしっかりコットン混です。

FUN FUN WEEKを既にお使いつけの方の中にはブラが気に入っているので ブラジャーしか必要でないという方もいらっしゃいます。

今回はブラ・ショーツ共にコットンへのこだわりがいっぱい詰まっていますので 上下セットのコーディネイトをオススメ致します。

関連アイテム