making もっと、好きになる。ウンナナクールのストーリー

Vol.114

柴犬とともに☆

クリスマスも過ぎて、あっという間にお正月がやってきますね。

このお正月のmaking原稿を書いていると、「また1年経ったのか!」と時の早さを実感します。

2018年は戌年。

戌年生まれの方は勤勉で努力家、誠実で真面目だそうです。

古来から日本人のパートナーとしてお付き合いの長い柴犬そのもののように感じます!

今年のお年賀インナーはそんな「柴犬」をモチーフにデザインしました☆

茶柴と黒柴どちらも愛くるしい

柴犬は日本を代表する和犬♪ なので和を感じさせるかっこいいカラーリングにこだわりました。

ぴりっと効いた赤や黒が、お正月シーズンにぴったりです。

骨をくわえた茶柴はすましたお顔がとてもキュート☆

おしりがりりしい黒柴は思わず手に取りたくなる可愛らしさです!

ギフトにも

茶柴も黒柴も、綿100%のジャカード素材で作っています。

丁寧に糸で編んで柄を表現しているので、ほっこりとした雑貨のような雰囲気に仕上がりました。

ブラやショーツの他にも、ハラマキやメンズパンツなどもございます。

お友達やご家族に、ギフトや帰省のおみやげに是非いかがですか?

M/Lサイズの展開なのでプレゼントしやすいのもおすすめポイントです。

きっと忠犬が穏やかにこの1年を見守ってくれるでしょう♪

柴犬あつめました

柴犬の犬籍登録数は第5位。

日本で約12,000頭ほど飼われているそうです。

日本犬の中ではダントツで、80%の割合を占めるとのこと。

ミックスの柴ちゃんを合わせると、もっといるのかもしれません。

私のまわりにもこんなに飼われている方がいましたよ~!

キツネ顔やタヌキ顔など、表情にもいろいろあって「1匹として同じ柴はいない。」と確信しました。

お戌様にあやかって2018年もみなさまにとって素敵な1年となりますように!

関連アイテム